ミュージカルマルコ
〜母をたずねて三千里〜

ツアー3日目は、
音楽芸術を最高の環境で楽しめると
言われている
岡山シンフォニーホール!!

image

客席のつくりなど、とっても素敵でした。
ホールによってお客様の顔の見え方も
音楽の聞こえ方も、全然違います。

岡山公演では、
お客様方がとても明るい表情で
集中して観劇してくださっているのが
わかりました(^^)

毎日、その土地土地の
お客様層や雰囲気の違いなどを
感じられるのが、
私のささやかな楽しみでもあります。

image

ツアー中は毎日朝9時に入り
制作関連のお仕事を終え準備!
本番を終えたらすぐに支度をして
次の地へ移動!!

と本当にタイトなスケジュールで
動いています。

朝から休むことなく少人数で
舞台の準備をしてくださっている
スタッフさんには本当に感謝です。

私にとってはどれも新しい経験なので、
わからないことも多いですが、
ツアー千秋楽までにひとつでも
多くのことを勉強したいです。

image

自分の場合、演者として
このミュージカルにおける
伸び白の大きさは
歌や演技にあると強く感じています。

ダンサーなので、ダンス面で、
しっかりパフォーマンスを発揮する
というのはもちろんですが、
役者として演じながら踊る、
役者として演じながら歌う、
部分を特に学ばないといけないです。

image
毎日ホテルで歌稽古レッスンの
ボイスメモを確認して、
各曲の歌い方、注意点などを意識して
次の公演に臨んでいます。

頭でわかる、理解することと、
身体を実際思うように動かせるようになること、
は、大きく違う。
そのためのトレーニング。
その点はダンスと全く同じだなと思います。

1日1日、
少しずつでも変化していくしかないです。

今日のよるも、
キャストのなおさん、まいまいと
作品をもっと良くするためにどうしたら良いか、
沢山話すことができました。
ありがとうございます!

image

明日もがんばります!

LINEで送る